有料老人ホームの選び方


有料老人ホームの選び方トップ >  体験入居のすすめ
promo-short
promo-long
promo-first-time

体験入居のすすめ

有料老人ホームを見学して、一通り説明などをうけて情報を得て、 希望したタイプの有料老人ホームかもしれないと思ったら、 体験入居をしてみることをおすすめします。 見学ではわからなかった実際のケアの様子や、食事、日常生活の体験を 希望する有料老人ホームですることによって、 その場所が本当に希望通りかどうかが分る事でしょう。 実際に入居した場合に、見学だけですとイメージが違ったということも 起こり得るのです。有料老人ホームは、入居するために高額な費用を 支払うことになりますから、快適で安全な生活がそこで出来るかどうかを、 確認してから契約したほうが安心できるでしょう。 有料老人ホームを見学する場合は無料ですが、 体験入居は費用がかかることがほとんどです。 1泊2日から、1?2週間程度の期間で体験入居することが出来ます。 希望があれば、何箇所でも体験入居することが可能です。 もし有料老人ホーム選びで悩んでいる場合には、 体験入居を何箇所かで行ってから、絞り込むのも一つの方法です。 有料老人ホームで体験入居をした際には、 実際に入居をして生活している方々と、積極的に会話してみるといいでしょう。 説明だけではわからなかった雰囲気も伝わってきますし、 日々の食事やケアサービス、設備の使用感などを確認する為にも、 一番確実な情報源である入居者の皆さんと、話しをしてみましょう。 見学ではわからなかった、夜間のケアサービスの実態や、 早朝の騒音の有無、ホーム全体の雰囲気やスタッフの様子などを 体験入居によって確認することが出来るのです。 実際に体験入居をしてみると、今後のプランも立てやすくなりますから、 ぜひ体験入居をしてみましょう。
↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2010 有料老人ホームの選び方 All Rights Reserved.