有料老人ホームの選び方


有料老人ホームの選び方トップ >  有料老人ホームにかかる費用とは
promo-short
promo-long
promo-first-time

有料老人ホームにかかる費用とは

介護保険からの給付によって、有料老人ホームに入居をしたいと 考える方が多くなってきています。有料老人ホームが身近になってきた ということなのでしょうが、入居をする際にはやはり費用がかかります。 入居をする際に支払う入居一時金もそうですが、 有料老人ホームの費用は、他にも毎月かかる生活費や趣味などの費用、 病気の治療にたいしても費用がかかります。 有料老人ホームに入居をしたいと考えている場合は、 まず資金計画をして、後々に困らないようにしておくことがポイントです。 無理をしない資金計画を立てるように心がけ、 自分にはどの有料老人ホームが合っているのかを検討して、 収支の試算をゆっくり考えてみるといいでしょう。 有料老人ホームに入居する場合に支払う費用が、入居一時金です。 これは統一されていない呼び名なので、施設によっては施設協力金や 入居保証金などとも呼ばれています。 入居一時金というのは、有料老人ホームの施設や自分の部屋などの、 サービスを利用する権利に対して支払う費用です。 これは終身利用権となっていて、無料の施設もあれば、 何千万円や何億円などと大きく差が開いています。 さらに有料老人ホームのサービスや、施設管理の為に支払う 管理費というものもあります。 食事をする際の食費や、日々の生活に組み込まれている光熱費、 個人的に利用する交通費や交際費なども、 毎月かかる費用として考えなければいけません。 有料老人ホームが介護施設でもある場合には、 介護費用も必要になりますから、事前に確認しておきましょう。
↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2010 有料老人ホームの選び方 All Rights Reserved.