有料老人ホームの選び方


有料老人ホームの選び方トップ >  介護付有料老人ホーム「ルルドの泉」とは
promo-short
promo-long
promo-first-time

介護付有料老人ホーム「ルルドの泉」とは

天然温泉がついていて、北海道指定介護保険特約施設の 介護付有料老人ホームに、「ルルドの泉」があります。 この介護付有料老人ホーム「ルルドの泉」は、天然地下水を使用していて、 身体機能に応じた浴槽が8種類もあります。 ですからどんな方にも天然温泉を利用することが可能です。 他にも車椅子や寝たままでも利用することが出来る浴槽や、 毎日入る事が出来る普通の浴槽、掛け流し、大浴場の天然露天風呂など 様々なタイプが施設内に完備されています。 また、介護付有料老人ホーム「ルルドの泉」は、全室に IHクッキングヒーターのミニキッチンが付いていますから、 調理も安心して自由に行うことができるでしょう。 トイレは、車椅子に対応した個室トイレも完備していて、 介護が必要な方も、もちろんそうではない方も、 安心して一人で利用することが出来ます。 介護付有料老人ホーム「ルルドの泉」では、 モーニングケアから一日が始まります。各部屋を施設のスタッフが 巡回し、着替えなどの身の回りの準備のお手伝いをしていきます。 朝食を食べた後は、ひとりひとりの状態を考え、筋力の増進や保持を 目的として、軽い運動を行います。午後はバイタルチェックをして、 少しの変化も見逃さないような工夫がされています。 その他にもレクリエーションや入浴タイムなどがあり、 ゆったりと楽しい時間が過ごせるようになっています。 夕食後は、就寝までの自由時間をそれぞれが楽しみ、 着替えや歯磨きなどは、スタッフが巡回して手伝ってくれるのです。 介護付有料老人ホーム「ルルドの泉」は、快適で安心な毎日を 入居者が過ごせるように、24時間体制のケアを受け付けています。
↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2009 有料老人ホームの選び方 All Rights Reserved.